飛行機内・・・1

 

機内での英会話はその1で覚えた「何かくれ」、「~はありますか?」だけで十分だと思うのですが、余裕がある人向けにもう少しだけ書いてみます。

 

 

必要最低限のフレーズだけで良いって人は読み飛ばしてください。

 

飛行機内でCAさんにあと何か話しかけるとしたら

 

 

気分が悪いとか

 

自分のシートはどこ? とか

 

後何分で到着するの? とか

 

それぐらいのことだけだと思います。

 

下記に一覧でまとめときます。

 

 

機内で使えたら便利なフレーズ応用編

 

気分が悪い時

 

I don't feel well.(気分が悪いです。)

 

気分が悪いと言ってもどこが悪いか分からないと対処出来ないと思うので、そのあとに一言症状を付け加えると会話になります。

 

頭が痛い・・・headache(ヘデイク)でOk。

 

体の症状を言うときは、I have a ・・・・なので、I have a headache. ですが、症状だけ覚えとけば通じます。

 

胃が痛い、腹痛・・・stomachache(ストマッケイク)

 

歯が痛い・・・toothache(トゥーセイク)

 

飛行機酔い・・airsickness(エアシックネス)

 

発熱・・fever(フィーヴァー)

 

~はどこですか?

 

Whwre is ~?(~はどこですか?)

 

を使います

 

Whwre is my seat? (私の席はどこですか?) 航空券見せながらね

 

あとは席の部分を場所に変えるだけです。

 

あの狭い機内の中でトイレを聞くことはないと思いますが、トイレなら

 

Whwre is the bathroom? (トイレはどこですか?)

 

機内でバスルームって・・・って人は、restroomやlavatoryを使えばOK。

 

トイレットだと便器になるらしい・・・・これでも通じそうですね。

 

あとは一覧にしときます

 

Excuse me. May I go through?(すみません。ちょっと通してください)

Excuse me. I think you are in my seat.(すみません。ここは私の席です。)

May I recline my seat? (シートを倒してもいいですか?)

Could you put my baggage? (荷物を上げてもらえますか?) 入れるとこ指さして

How long is the flight? (飛行時間はどのぐらい?)

The headset doesn't work. (ヘッドホン壊れてます)

これだけ覚えておけばOKでしょう!!