英語フレーズの勉強は海外旅行に行く1ヶ月前でも間に合う

 

社員旅行は今年も海外だってよ~今年は台湾、グアム、香港の3つの中から選んで行けるらしいよ

 

海外旅行が身近になった今、こんな会話珍しくないですよね!!

 

 

社員旅行は、そんなに日数をかけていられ無いと思うので、近い国、中国、韓国、台湾など近い国が多いと思うのですが、サイパン、グアム、ハワイなどの英語圏はもちろん海外に行く時には、

 

1ヶ月だけなど決めて短期間だけでも英語の勉強をすると、旅が一気に楽しくなります。

 

本当です。

 

また、日本人は英語が苦手な人が多いので、少しでも英語が話せるとヒーローです。

 

男性なら、狙っている女性がいたらぜひ試してみていただきたいのですが、日本語の通じない異国の地で頼れる男と言うのは普段の2割増しでかっこ良く見えるものです。

 

女子も、英語ができたら・・・周りの同僚女子から尊敬されちゃうかもしれません。

 

また、開放的になっている旅行中だからこそ、はめを外して大はしゃぎして見るのもストレス解消になりオススメです。

 

そんなとき英語が通じたらもっと楽しいはずです。

 

いい忘れましたが、東南アジアなんかの場合も英語が通じますね。

 

フィリピンなんて英語圏と言ってしまってもいいぐらいの国ですし、大手ホテルや空港などはどの国でも英語が通じますので、英語が世界の交通言語だと言うことを実感できるでしょう。

 

ここ最近ですと、韓国も英語教育に力を入れており、韓国語がわからない場合、英語で話したほうが通じるぐらいです。

 

というわけで、このサイトは短期間でしかも一時的に海外旅行用の英語フレーズを覚えるために開設したサイトです。

 

学校で習うような、正しい文法、正しい表現、硬い表現などを求めている方、TOEICなどの受験をする方などのお役にたてません。

 

しっかりと綺麗な英会話を覚えたい方もこういうサイト⇒http://www.eigo2.com/で自分の用途にあった英会話用の教材を買ってください。

 

記憶も、旅行の数日間覚えていられる程度、覚えるフレーズも究極まで単語を減らしたフレーズです。

 

とにかくピークを海外旅行中だけに持っていければ、あとは忘れちゃってもいいと言うスタイルです。

 

ですが、英会話の入り口なんてこれぐらいにしておかないと長続きしませんので、これをきっかけに英会話に興味が出たなんてことになってくれると、こちらとしてもウレシイ限りです。